2005-01-04

gcc

OracleのPLSQLから呼ばれる自家製ライブラリが動かないとかゆーのに顔つっこむ。なんてことないCのソース。呼びだすとELFCLASS32がどーたらとエラー。…32? 64じゃないの? 調べてみると最近のgccには-m64なんてオプションがあるそうだ。

☆「っつー、話らしいっす。」

「なるほど。やってみますわ。」

と、そのまま彼のオペを眺める。

$ vi makefile
$ chmod +x makefile
$ ./makefile
makefile: line1: all: command not found

…ずっこけた。


«前の日記(2005-01-03) 最新 次の日記(2005-01-05)»

2005年
1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31