2006-10-05

Windoze Vista RC1

無料で配られているようなので、そのへんのマシンにいれてみた。以下スペック。

  • MSI K8MM-V
  • AMD Sempron 300+ (Socket 754/25W)
  • Memory 512MB * 1
  • HDD Maxtor 160GB SATA

XPまでとは違い、はじめからGUIのインストーラ。その分起動するまで結構時間がかかる。ほとんど選択肢はなく、二回ほど再起動してインストール完了。

で、ちょこっと動かしてみた感想。

  • 重い。

    メモリ512MBではかなり厳しい。超高速グラフィックカードが必要なんて記事をどっかでみたことがあるのでそのせいもあるかも。

  • 代わり映えしない。

    デフォルトが黒っぽいテーマにかわったが、あいかわらずダサイ。

  • IE 7

    プレビュー版は既に配布されているので特に新鮮味はない。使いやすいかどうかは個人的にはビミョー。

  • Media Centerが標準搭載。

    Media Center Edition使ってる人にはフーンって感じ。なんかやたら重かった。有効に使うには専用リモコンや専用キーボード、対応TVチューナなどが必要。

マシンごと買い替える人以外は当分ほっといてよさそう。

強いてVistaの見所をあげるとすれば、派手になったマインスイーパ、といっておこう。

まあ、所詮、アンチのたわごとなので参考までにどうぞ。

Tags: M$ Windoze

«前の日記(2006-10-04) 最新 次の日記(2006-10-06)»

2006年
10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31