2007-06-25

エディタ

会社の開発環境は悲しきかなWindozeである*1。eclipse中心なのでサブはサクラエディタぐらいでがまんしとこうか、と思ったが、やはり耐えきれずにMeadowとVimを入れてしまった。

指になじむ。心地よい。

なじむといえば、最近、開発は英語キーボードのMacBookばっかりだったので、日本語キーボードがニンともカンともだ。HHK持ってこうかなぁ。

ところで、A木さんがTeraPadを愛用しているというのがVAIO並に意外な件。TeraPadって「なんか足りない」ってイメージがある。本格的な物書きはまた別なのかもしれんが、「弘法筆を選ばず」って言葉がしっくりきまくりである。

Tags: Meadow Vim

*1 しかも、2000だったりするのだが、まぁこれはとりあえずおいとこう。

Vim 7.1

出ていることに今気付いた。

There are many bug fixes and updated runtime files. No amazing new features.

なるほど、話題にならないはずだ。

Tags: Vim

フォント

M+ BITMAP FONTSの10の字形が好きで、Linuxではエディタやターミナルで使っている。Windozeでは香り屋でTTFが配布されていて、7.5ポイントを選ぶとそれになるのだが、Windoze標準のフォント選択ダイアログが7.5を選ばせてくれない。泣ける。さざなみフォントの8ptで妥協するか、レジストリエディタ開いてLOGFONTを無理矢理変更したりしてる。

MeadowならBDFがそのまま使える。VimはTTFで、

 set guifont=BDF_M+:h7.5:cSHIFTJIS

とすればOK。

ちなみにMacでは、ProFont+Osaka-Monoだったりする。

Tags: Font Vim Meadow
本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
A木 (2007-07-07 15:08)

俺って「なんか足りない」感じなものにむしょーに惹かれるんだな。10年以上前から好きな女優は裕木奈江だし。

(2007-07-07 21:23)

せめてマクロが使えればなぁと思っちゃいます。TeraPadは。<br>裕木奈江は確かになんか足りない(違


«前の日記(2007-06-23) 最新 次の日記(2007-06-26)»

2007年
6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30